ベッド・寝具の回収処分なら 東京足立区スマートライフ

電話一本 即日対応 無料見積 安心安全 年中無休

フリーダイヤル 0120-288-339 営業時間 AM9:00〜PM8:00まで|ベッド・寝具の回収処分ならスマートライフ 【東京都足立区】|ベッド回収/ベッド処分/寝具回収/寝具処分
TOP画像|ベッド・寝具の回収処分ならスマートライフ 【東京都足立区】|ベッド回収/ベッド処分/寝具回収/寝具処分
TOP画像|ベッド・寝具の回収処分ならスマートライフ 【東京都足立区】|ベッド回収/ベッド処分/寝具回収/寝具処分

「不用になったベッドや寝具」 スマートライフが回収・処分致します。

引越しや買い替え時に不用になったベッド・
寝具を即日回収!分別や特別搬出も行います!

ベッド・寝具の写真|ベッド・寝具の回収処分ならスマートライフ 【東京都足立区】|ベッド回収/ベッド処分/寝具回収/寝具処分

人は人生の約1/3は寝ていると言われています。
すなわち我々はその時間、ベッドや布団の上で過ごしている事になります。そんな、毎日 必ず誰もが使用しているベッドや寝具も、例えば引越しや買い替え・不具合などで不用になった時に、お部屋から運び出したりする事や、個人で処分するのは困難だとお聞きします。特に、女性や高齢の方にとっては、大きくて重たいベッドの搬出はかなり難しいのが現状です。無理をしてお怪我をしたり、身体を痛めてしまう事にも成りかねません。

更にベッドや寝具は、運搬・搬出の際に、床や天井・壁に傷を付けてしまう事もあります。大きめのタイプの物は、ベランダなどを使って特別搬出を行う事もありますので、時に危険な作業になったり、専門的な知識も必要になります。

こうしたベッド・寝具の処分に関する 全ての作業を安心・安全に行うには、プロの私たちにお任せ頂く事をお勧めします。不用になったベッドや寝具の回収・処分なら 是非スマートライフにお任せ下さい。ご自身で分別する必要もございません。まとめて回収 スマートライフが即日伺わせて頂きます。

大きさ・素材・形状 様々なタイプのベッドや寝具。
寝室周りの不用品も、まとめて回収致します。

取り扱い回収品~ 不用ベッド 品目例 ~

スタンダードベッド, 2段ベッド, 3段ベッド, 折りたたみベッド, ベビーベッド, システムベッド, ロフトベッド, ソファベッド, 収納機能付きベッド, 介護ベッド, 畳ベッド, ウォーターベッド, パイプベッド, リクライニングベッド, フロアベッド, 金属製ベッド, 木製ベッド, キャノピーベッド, ジェルベッド, すのこ式ベッド, ウッドスプリングベッド, エキストラベッド, コンパーティブルベッド, ストレッチベッド, 可動ベッド, 天蓋付きダンパー式ベッド, ヘッドボード, ポケットコイルマットレス, スプリングマットレス, ウレタンフォームマットレス, 脚付きマットレス, 掛け布団, 敷布団, 毛布, 枕, ピローケース, 寝具 など。

上記は、一例です。スマートライフでは上記以外でも、処分する数量や大きさ・種類・形状、解体の有無や特殊な場所からの搬出を問わず、まとめて回収させて頂きます。

多種多様の大きさや形状のベッドの解体・分別もお任せ下さい。

解体が必要となるベッドだけではなく、マットレスや布団は運び出しがとても大変です。

日本のベッドサイズは世界的に見ると大きいという事をご存知ですか?日本人に比べて大柄なイメージのヨーロッパやアメリカの方が、ベッドの標準サイズが日本の物より 一回りほど小さいと言われています。
これは日本人が「安らぐ睡眠」を求める為、余裕を持ったサイズのベッドを使用している傾向があるからで、最近はマットレスや寝具も重要視され、健康的で心地良い睡眠ができる「ゆとりのあるサイズの物」を選ばれる方が増えています。

ベッドを処分する際に、自治体によっては 解体をしてからの搬出を求められますが、最近のベッドや寝具は、形状が大きなものばかりでなく、構造が複雑なものや、多種多様の種類が存在しており ご自身でベッドを解体しようとしても、業者が組立てた物なので解体の手順がわからなかったり、解体する為に必要な道具がなかったりと、色々なお困り事・ご面倒もあるようです。

また、大きいのに柔らかいマットレスや布団の運び出しは思ったより持ちづらく 苦労される方も多いのが現状です。
スマートライフでは、危険を伴うベッドの解体から、運搬に困難なマットレスなどを、ご希望の日時に安全に作業をさせて頂きます。ベッド・寝具の回収処分の専門会社 スマートライフにお任せ下さい。

介護施設様からのご依頼・遺品処分としての回収も承ります。

施設スタッフやご遺族の方には難しい作業も、心をこめて真摯に行います。

スマートライフでは介護施設で不用となった介護ベッド・全自動ベッドを1台からでも回収・処分させて頂きます。
介護ベッドや全自動ベッドは通常のベッドと比べて、かなりの重量がある為 専門的な知識がないと搬出などが難しい作業となります。また入居されていたお客様の諸事情により退去される場合や、遺品処分としての回収も、施設スタッフ様や御家族様に代わって真心こめて丁寧に整理致します。特殊なベッドや寝具、ご事情がある回収・処分も是非スマートライフにお任せ下さい。
個人様からのご依頼だけでなく企業・施設様からのご依頼も承ります。

ベッドの回収処分 ワンポイントアドバイス

不用になったベッドを処分するには3通りの方法があります。

【行政・自治体で処分する】
自治体で処分するには、回収と持込の2つの方法があります(回収のみの地域もあります)。自治体によって方法が異なる為、詳しくは地域のホームページや役所に直接、問合せをする必要がありますが、いずれの場合もご自身で重くて大きなベッドを部屋から外に搬出しなければなりません。自治体のサービスなので格安で処分できる事がメリットですが、解体しないと取り扱わない自治体もあったり、女性や高齢者には大きな負担となります。また、回収の場合 指定の時間は朝早く、土日祝日は回収をしていないなど働いている方には処分しにくい環境です。

【買い替える時に引き取ってもらう】
要らなくなったベッドや壊れたベッドは、代わりのベッドを新しく買う時に 家具販売店などに引取りを頼める事もあります。ベッド1つに付き引取り料がかかる場合と サービスとして無料で引き取りをしているお店もあるので、ベッドの運び出しから運搬まで全て任せる事ができます。但し 同じお店で新しいベッドを購入する事が引き取りの条件である事が多く、新しいベッドの搬入と同時に古いベッドの処分ができて 時間的にもロスが少なくて済みますが、結果的に費用が嵩んでしまった...なんて事も少なくありません。

【不用品回収業者に回収依頼をする】
新しくベッドを買う予定がなかったり、自治体の収集では日時指定があったり、家の外まで大きなベッドを出す事は困難な場合などに便利なサービスとなります。大きくて重いベッドでも、解体や部屋からの搬出・引取り・運搬まで、手間がかかることもなく、またベッドの他に不用品がある場合などは、同時に引き取る事が可能となります。

スマートライフにお任せ頂ければ、お待たせする事なく即日での対応や、お客様のご都合の良い日時に、お伺いする事が可能です。お客様からのお問合せを心からお待ちしています。

対応エリア

不用品回収ならスマートライフにお任せ!!