ベッド・寝具の回収処分なら 東京足立区スマートライフ

電話一本 即日対応 無料見積 安心安全 年中無休

フリーダイヤル 0120-288-339 営業時間 AM9:00〜PM8:00まで|ベッド・寝具の回収処分ならスマートライフ 【東京都足立区】|ベッド回収/ベッド処分/寝具回収/寝具処分

お客様の声

墨田区太平にてベッドフレーム、マットレスの回収作業を承りました

不用品回収ベッド処分

2021.07.22

みなさまこんにちは!

先日ハンギングチェア(ゆりかごのような椅子)を購入しました。もともとハンモックに憧れがあり、前に植物園に置いてあったハンモックに寝そべって“絶対に買おう!”と決めていたのですが、ネットショップで調べているうちにハンギングチェアの方がお洒落なものが多い上に場所も取らないという事に気がつき急に心変わり。とはいえ私の自宅は10畳のワンルーム、さらにはウナギの寝床のような縦長の部屋なので邪魔にならないかなと心配していました。楽しみにしつつも不安を抱えていたのですが、いざ到着すると大満足。今までで一番いい買い物をしたかもしれません。揺られているのが心地よく、すぐにうたた寝してしまう事だけが難点です。

 

さて今回は墨田区にてベッドフレームの回収を承りました!

 

------------------------------------------------------------------------

【回収エリア】墨田区太平

【回収品目】ベッドフレーム、マットレス

------------------------------------------------------------------------

 

ベッドフレーム マットレス 回収処分

 

お客様の声

自分で運び出しをしたり解体するのは困難だと思っていたのですが全てスタッフさんに任せることができたので本当に楽に処分することが出来ました。

丁寧なご対応をありがとうございました。

 

 

この度はスマートライフへのご依頼誠にありがとうございました!

ベッドフレームやマットレスを買い替える場合でしたら新しいものを購入する店舗に引き取ってもらうこともできますが処分したいだけという場合には利用できないサービスですよね。

また、多くの店舗では同じサイズのベッドフレームやマットレス、または店舗によって定められた金額以上の商品を新しく購入する必要があります

場合によってはベッドフレームやマットレスの購入とそれまで使用していたご不用品の処分はそれぞれ別に考えた方がコストを抑えることが出来る場合もあるので注意が必要です。

 

ベッドフレームやマットレスを処分する場合、一番身近な方法は粗大ゴミに出すことだと思います。

しかし、粗大ごみを出すには事前の予約が必要な上に都合の良い日時を指定することはできません

さらに、回収日までに専用の処理券やシールを購入しておく必要があり、当日にはご自身で集積場所まで運び出しをしなければなりません

ほとんどのご家庭では解体作業を行わなければベッドフレームをドアから運び出すことは難しいですし、マットレスも大きい上にバランスが取りづらく集積所までの搬出は困難ですよね。

 

ベッドフレームやマットレスの処分はスマートライフにお任せください!

スマートライフではベッドフレームやマットレスのような運び出しの難しい大きな寝具や解体作業を必要とするご不用品など様々なご不用品の回収処分を承っております!

他にもベッドルームで使用していたサイドテーブルやチェストなども同時に回収して欲しい、使用しなくなった家電も処分したいというご依頼も大歓迎です!

 

スマートライフではお見積りは無料で行っていますし、お急ぎのお客様にはお問い合わせいただいた即日に回収作業に伺わせていただくことも可能です!

本日回収に伺わせていただいた墨田区はもちろん、足立区を中心に、東京都、千葉県や埼玉県、神奈川県などさまざまなエリアからのご依頼を承っております。

お客様からのご要望にはできる限りお応えいたしますのでご不用品回収に関するお悩みや相談などございましたら気兼ねなくお問い合わせください!

皆様からのご依頼お待ちしております!(‘ω’)

不用品回収ならスマートライフにお任せ!!